2019年07月27日

やったぞー!(7月27日放送分)

Nコン全国大会を思い出し、ニヤニヤする吉田くん 
DSC_6384-1.jpg


おたよりも募集中ですwaka@wbs.co.jpでいつでもどうぞ!”海水浴に行ってきた!”など、なんでもいいですよ。
メール以外でもツイッターで@wbsradio #wbsradioつけてつぶやいてくれても、インスタグラム(waera1431)にメッセージを送ってくれてもOK!

あなたも番組に出演しませんか!?
「クラブ活動や生徒会でこんなことしてます」「バンドのライブ告知したい」「私の詩(うた)をきいて」「小説を書いてしまった」「オシャレな写真撮るのがウマいです」などなどなんでもOK!
スタジオ出演、取材希望は→waka@wbs.co.jpへ
Twitter→@wbsradio(フォローしてね!)
インスタアカウントは→ waera1431 だよ(フォローしてね!!)

聴き逃しても大丈夫!→ラジコの「タイムフリー機能」がありますよ。なんと1週間保存されてて、好きな時間に聴けるのでこれは便利
WA!ERA | wbs和歌山放送 | 2019/07/27/土 14:45-16:00 http://radiko.jp/share/?sid=WBS&t=20190727144500

<羽衣国際大学 Be The One>

次回のオープンキャンパスなど羽衣国際大学については こちらをチェック

<瑠香のラジオDEスマイル>

和歌山トヨペットHP

<祝!Nコン全国大会 和歌山県勢決勝進出記念 吉田響の”その時歴史が動いた!”>
今週火曜日から木曜日にかけて、東京のオリンピック記念青少年総合センターと、あのNHKホールを会場に「第66回 NHK杯全国高校放送コンテスト」が行われ、桐蔭高校放送局が制作したラジオドラマ「ミッドナイト・ハイウェイ」が、創作ラジオドラマ部門で3位に入賞しました!
1564214062398.jpg

和歌山県勢が決勝まで進出することはかなり珍しく、吉田くんによると1979年の向陽高校「思いやりの結晶」以来、実に40年ぶりだとか。今回受賞した「ミッドナイト・ハイウェイ」は、「タクシーの車内を舞台に、生きる意味を見失った女子高生が、ある事をきっかけにまた希望を見つける」というラジオドラマです。淡々としたセリフの掛け合いがメインで、派手なシーンややりとりはほとんどありませんが、その分、出演者の心の動きが強く印象に残ります。そして、この種のコンクール作品には珍しく、全編を通してセリフは関西なまりのまま、ストーリーが進行していきます。

また、配役にも特徴があり、1年生を主役に、3年生が脇役に回るというかなり珍しいパターンで、吉田くんもほんの少しだけ(脇役として?)登場します。さてどんな役柄でしょうか…和歌山県勢実に40年ぶりの決勝進出の快挙・記念すべき受賞番組「ミッドナイト・ハイウェイ」は、来月26日の10:00〜NHKFMで放送されることになっています。(もちろん、和歌山放送の「ボックス」も聴いてね!)
1564214067968.jpg
(写真提供:吉田くん)
吉田くん個人としては、アナウンス部門で出場し、あと9点足らずで準決勝に進出ならずでしたが、民放キイ局の本社めぐり?もでき、大満足だったようです。
Nコンについて
そして桐蔭生の後輩のみなさんをはじめ、今回は残念だった他の高校放送部員の皆さんも、放送での表現をこれからも磨いていきましょう!

<WA!ERAトーク>
・神戸で1人暮らし。インドネシア語を専攻
・女子大は華やか
・ビブリオバトルは阪大のサークルで
・アカペラサークルに入る。以前から音楽に興味があった
・髪色が明るくなった。先輩は変わった・・・
・HBBの池田くんは福岡から進学

<曲>
♪12秒/HKT48

posted by wbs at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186335965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック